育毛剤を使わず毛を生やす方法は?

手っ取り早く毛を生やしたいと思うなら、
育毛剤を使うのが一番だと思います。

 

ですが、中には諸事情で育毛剤は使いたくない、
もしくは使えないという人がいるかも知れませんね。

 

では、育毛剤を使わずにハゲを治すにはどうすればいいのでしょうか。

 

ここでは育毛剤を使わない薄毛解消法を紹介していきます。

 

生活習慣を改善してハゲを治す

ストレスで円形脱毛症になったりするのは有名な話ですが、
実はストレスなどは男性型脱毛症になる原因でもあります。

 

その他にも生活習慣の乱れがハゲにつながることは多いとのこと。
そのため、生活習慣が乱れている人は、
これを治すことで薄毛が改善するかもしれません。

 

具体的には、

  • きちんと睡眠を取ること
  • 規則正しい生活を心がける
  • 肉を控えた食生活にする
  • ストレスをためないように心がける
  • 適度な運動を日常に取り入れる
  • 飲酒・喫煙の量を抑える

 

もちろん日常生活を改善することで、
劇的に髪が生えてきた、ということはないでしょうが、
薄毛の進行を遅らせることはできるかもしれません。

 

頭皮マッサージで血流改善を

頭頂部のハゲの場合などは特にそうですが、
頭部の血行の悪さが抜け毛につながっている可能性があります。

 

そのため、育毛剤を使わなくても、
風呂上がりなどに頭皮マッサージを行なうのは、
薄毛解消に有効な手段と言われています。

 

また頭皮マッサージのほかにも、
シャンプーのときにしっかりとすすぎを行なうことも大事。

 

頭皮をしっかり清潔に保ち、
血行を良くして栄養がしっかり運ばれるようにするのは、
薄毛対策の基本中の基本ですね。

 

かつらや植毛に頼る

あまりそういったケースは知りませんが、
「髪の毛が生えてこないけど、どうしても育毛剤に頼りたくない」
というなら、最終手段としてかつらや植毛も考えるべきでしょう。

 

根本的な問題解決にはなっていませんが、
最も手っ取り早い手段だと思います。

 

とはいえ、かつらなどは維持費もすさまじいですし、
育毛剤を使うのと比べると、
確実性と時間的な部分以外の優位性は見当たりませんね。

 

 

育毛剤を使わない薄毛解消法を紹介してみましたが、
こうしてみると、この程度で薄毛が解消するなら、そもそも悩んでいませんよね・・・。

 

とはいえ、こうした薄毛対策は、
育毛剤の使用と同時に行なうことでも効果がありますから、
覚えていて損はないでしょう。