どんなタイプのハゲにも効くのか

ハゲにも色々な種類があります。

 

簡単に並べてみても、

  • 若年性脱毛症
  • 円形脱毛症
  • 産後脱毛症

などなど。

 

ブブカを使う人の大半は男性型脱毛症の改善のためなのでしょうが、
こうした特殊なハゲにも効くのでしょうか?

 

普通のハゲとは違う人も、それはそれで悩んでいるはずなので、
少し調べてみることにしました。

 

原因によってはあまり効果がない場合も

調べてみると、ブブカが最大の効果を発揮するのは、
ジヒドロテストステロンという抜け毛ホルモンのせいで、
薄毛になってしまった場合に限るそうです。

 

ブブカはこのジヒドロテストステロンが作られるのを抑制するので、
抜け毛が減り、効果を発揮するというわけですね。

 

ところが、円形脱毛症や産後脱毛症の場合、
ハゲになる原因が、ジヒドロテストステロンではなく、
他の要因になってしまいます。

 

つまり、特殊なハゲに対しては、ブブカの効力を発揮できないというわけです。

 

ただし、まったく効果がないというわけでもありません。

 

ブブカには抜け毛ホルモンの抑制だけではなく、
発毛や育毛を促進するための成分が多く含まれています。

 

そのため、本来の効果は期待できないものの、
何もつけないよりはよほどいいのは確かでしょう。

 

専用の育毛剤やその他の対策を

とはいえ、特殊なハゲでもハゲはハゲ。
脱毛症にかかった本人からすれば一刻も早く治したいものでしょう。

 

ですから、こうした場合はブブカを使わず、
素直に医者にかかって専用の薬を処方してもらったり、
その他の対策をしたほうが良さそうです。

 

具体的には、産後脱毛症の場合は原因が女性ホルモンにありますので、
ホルモンバランスを整えるサプリメントなどを。

 

円形脱毛症の具体的な原因は明らかになっていませんが、
多くの場合ストレスを軽減するのが改善に向かう一番の近道だそうです。